文殊堂の人々(神仏習合の話)

Nikon D7200 DX 18-55mm F3.5-5.6 G VR2
e0374932_15111085.jpg


e0374932_15111411.jpg


e0374932_15111610.jpg


e0374932_15111946.jpg


e0374932_15112209.jpg


e0374932_15112406.jpg


e0374932_15112613.jpg


この文殊堂に由来書きが張ってあったんだけど(それ撮るの忘れた(^_^;)

そもそもイザナミ・イザナギ(おお、日本書紀のそもそも神ではないか!)が世の中の平和を願って文殊菩薩をこの地に祭ったとかどうとか・・・

こ・これは・これこそは、正に神仏習合の極致ですな。

神道と仏教、どちらもまあ言ってみたらええかげんな宗教ですから(悪口では無いよ、念のため)。

明治維新後、国家神道が台頭し、いわゆる廃仏毀釈の嵐が日本中に吹き荒れて、片っ端から仏像などが廃棄された。
中国の文化大革命みたいなものですな。
現人神である天皇以外の権威は認めないという。
天皇制絶対主義。

しかし、日本の宗教ってもっとええ加減で(繰り返すけど悪い意味じゃ無いよ。良い加減なんだから(^_^;)カオスな信仰だと思うのである。
そもそもインド仏教だって、ヒンズー教と合体してるものなあ。

助けてくれるのなら何でもいいのである。
合体した方が力が強くなりそうだから、なんでも合体させるのである。
そういう感じですか。

てなことで、こういうゴチャゴチャ感のある場所が僕は大好きです。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


[PR]
トラックバックURL : http://43days.exblog.jp/tb/25832648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mzdog43 | 2017-06-08 15:25 | 雑談 | Trackback | Comments(0)

カメラを一台だけもって旅に出たいけど、金も時間も根性もありませぬ(;.;)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31