10円玉のおかげです

e0374932_16442296.jpg


e0374932_16442489.jpg


e0374932_16442717.jpg


e0374932_16442978.jpg


e0374932_16443248.jpg


e0374932_16443554.jpg


やはり10円玉のおかげであろう。

10円玉の裏のデザインである。

平等院。

もし10円玉の裏が、同じように京都の世界遺産っちゅてもやね、醍醐寺や苔寺だったらどうだろう?

宇治にこんなに観光客が来るか?

しかも硬貨のデザインって、紙幣と違ってもう何十年も変化無しなのである。

宇治橋商店街や平等院近辺の土産物屋やお茶屋は10円玉をおろそかにしてはならない(._.)



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


[PR]
トラックバックURL : http://43days.exblog.jp/tb/26046646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-09-15 09:02
バリ島大好きへコメントを有り難うございます、アラックです。
平等院の参道、楽しいですね、やっぱり抹茶のお菓子をお土産に
買ってしまうんですよね、散策楽しいですね、バグースです。
Commented by mzdog43 at 2017-09-16 07:52
▼umi_bariさん ども
この辺り、風景も人の流れも起伏に富んでいて楽しいです。
いつでも人物を入れた写真が撮れますしね。
観光客のみなさんがたくさんお金を落としていってもらえると地元市民も助かります(^_^)
あっちこっちにこういった散策向きの史跡があるのがいいところですよね京都って。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mzdog43 | 2017-09-14 16:49 | スナップ | Trackback | Comments(2)

カメラを一台だけもって旅に出たいけど、金も時間も根性もありませぬ(;.;)