2017年 06月 17日 ( 1 )

偵察

Nikon D7200 DX 18-55mm F3.5-5.6 G VR2
e0374932_09074756.jpg


久しぶりにヨドバシに偵察に行く。

お目当てはニコンD7500である。

センサーが東芝製からD500と同じソニー製に変わって何やかんや言われているようだけど、手にしてみるとなかなかコンパクトでよろしい。

グリップが深くなって握りやすくなった・・・ってキヤノンはずっと前からそういうデザインなんだけど。

バッテリーの位置を動かしてグリップのデザイン設計し直すぐらいのこと、どうしてもっと早く対応できなかったんだろうなあ?と思う。

ボディ本体の重量はD7200より40グラムほど軽くなったけど、モノコックボディのせいなのか樹脂製パーツを多用しているせいか単にSDカードスロットを減らしたせいなのかはよく分からない。

個人的には内蔵ストロボを無くしていいから後40グラム軽くしてほしかったなあ。

それに、これは以前にも書いたけど、どうしてストラップの三角環やめたんだろう?

オリンパスなんか廉価なE-M10Mk2やE-PL8でも当然のように三角環である。

接眼部だって、ニコン、丸形は上位機種に限定しているのは何故?

メカメカした雰囲気、アナログ感覚、ニコンのストロングポイントだと思うんだけどなあ。


e0374932_09071858.jpg


それにニコンの場合、1インチ素子を使ったコンデジDLシリーズをやめちゃったけど、出して欲しかったよなあ。

僕はスナップ撮り専門だから、1インチ素子のコンデジには興味がある。

今回の偵察でも、D7500の次に見たかったのはキヤノンのPowerShot G7X Mk2 である。

後、ソニーのRX100M5ってのも有るんだけど、これ値段が高すぎる・・・
どうしてソニーの1インチってこんなに値付けが強気なんだろう?

PowerShot G7X Mk2に関して言うと、しばらくいじってたけど操作系がよく分からなかった。
使い勝手がよくないというか、何かカスタム設定みたいなのをいじれば良いんだろうけど。

ニコワンという手もある。
ニコワンのJ5ってメチャ安である。
思わず触手が伸びそうになる・・・
AF性能はすこぶる良いしね。

ただ、鳥屋さんやヒコーキ屋さんのように望遠系を多用するのならレンズ交換式だろうけど、スナップ用ならF1.8から始まる沈胴式の明るいショートズームがいいに決まっているのである。
つまりコンデジですな。


e0374932_09072435.jpg


で、その後マイクロフォーサーズを触りに行く。

やっぱりE-M1Mk2は超高性能だし、PEN-Fは高級感がある。
PEN-Fなんか値段も下がってきたし、背面の液晶がチルト式だったら即買ったかもね。
残念なことに僕の大嫌いなバリアングルなんだよなあ。

オリンパスのE-PL8はなかなか印象が良かったです。
中身はほとんどE-PL7と同じでデザインが変わっただけのようだけど。

何かずっしりとした重量感というか金属感、かたまり感みたいなのがあって、掌の中で心地よいのである。

これですよ。
オリンパスって。
中身はもちろん最新のデジタル機器なんだけど、見かけや手触りがアナログなのである。
銀塩時代を思い出すの。

年寄りはもちろんだけど、若い人だってこういうの好きなんだよなあ。
その辺、わかっているのかなあと感じるのである、ニコンの設計者。

今年中には?新しいミラーレスを出す可能性があるけど、ユーザーの琴線に触れるようなデザインで出してほしいのですよニコンさん。

てなことで、偵察終了でございます。


e0374932_09072154.jpg



久しぶりの書き込みでしかも長文、どもでした(._.)




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


[PR]
by mzdog43 | 2017-06-17 09:10 | カメラの話 | Trackback | Comments(0)

カメラを一台だけもって旅に出たいけど、金も時間も根性もありませぬ(;.;)