ボタニカル

e0374932_06011931.jpg


最近、写真を撮りにいってないから段々ネタが少なくなってきた。

明日の土曜日は奥さんと映画を見に行く約束したからなあ。

日曜日は、昔の職場の仲間と昼間から飲み会だし・・・ブツブツ・・・



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


[PR]
by mzdog43 | 2017-03-24 06:05 | スナップ | Trackback | Comments(0)

秘密基地

e0374932_06203280.jpg


バットマンがクルマに飛び乗ってここから出てくるのである。

そんな感じが・・・しませんか(^_^;



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


[PR]
by mzdog43 | 2017-03-23 06:23 | スナップ | Trackback | Comments(0)

上空注意!

e0374932_05412563.jpg


e0374932_05413214.jpg


出た~
宇治市名物 「上空注意」

しかしである。

軒下が低い家は全国に山ほどあると思うのである。

なぜ、宇治市にだけこのような看板があるのか?

手作りもあれば行政が配布したらしいものも含めて多種あるのはなぜか?

それとも僕が知らないだけで、実は全国の地方都市には同じような事をしている町があるのか?

謎は深まる・・・・



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


[PR]
by mzdog43 | 2017-03-21 05:45 | スナップ | Trackback | Comments(0)

とびだしちゅうい

e0374932_07054916.jpg


e0374932_07053723.jpg


そんなに交通量が多い場所でも無いんだけど。

しかし、子どもの安全を地域のみんなで守るのは大切なことです。

「飛出注意」は「飛び出し注意」と書くべきではないのか?

送り仮名を正しく!
子ども向けならばこそ(^_^;



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


[PR]
by mzdog43 | 2017-03-20 07:09 | スナップ | Trackback | Comments(2)

赤い壁

e0374932_06164456.jpg


e0374932_06164410.jpg


壁ではなくてトタンが一部赤いだけです。

しかも赤と言うよりえんじ色です。

えらいすんまへん(._.)



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


[PR]
by mzdog43 | 2017-03-19 06:18 | スナップ | Trackback | Comments(2)

忍びの者

e0374932_08055036.jpg


@忍者博物館の展示物


そうですか、この伊賀上野城で撮影してたんですか市川雷蔵の「忍びの者」シリーズ。

今の若い人、市川雷蔵って言っても知らないだろうなあ。

勝新太郎と並ぶ大映の大スターである。

眠狂四郎だとか陸軍中の学校だとかいったシリーズ物があったけど、僕が一番好きなのは忍びの者シリーズです。

僕はまだ子どもだったけど、何を思ったか母親と一緒に観に行ったのである。
「新書・忍びの者」

もう衝撃的だったですなあ。

当時、大映ってほとんどの映画がモノクロだったのですよ。
東映・東宝・松竹だとか他の映画会社が総天然色(カラー作品のことですよ(^_^;)の映画を結構たくさん作っていた頃に、まだモノクロが中心だったんですよね。

しかし、そのモノクロームが合っていたんだよなあ忍者ものには。
薄暗い空間で繰り広げられる忍者同士の戦い。
武田対徳川。

ヒロインがいたよなあ。
今調べたら大楠道代である。

最初、父親を殺害した三人の忍者への復習に燃える主人公の市川雷蔵に対してとっても冷たいんだよなあ、大楠道代・・・というかヒロインの茜。

市川雷蔵(小次郎って名前ですけど物語では)の師匠である忍者の娘なんだけど。
娘って言っても実の娘では無くて、その師匠の忍者に殺された相手の忍者の娘なのである。
実の父親の敵が育ての親。
この辺り、複雑ですな人間模様は。

が、しかしですね。
密かに恋心が芽生えてですね。
ま、今で言うとツンデレって感じです。
人前ではことさら冷たい態度なんだけどね。

で、忍者にどんな修行があったかというと・・・とか、昔話は無限に続きそうなので、この辺で・・・(^_^)




おまけです。

伊賀上野のご当地キャラというか、ゆるキャラ。
たいがー君。
どうも伊賀の「いが」と藤堂高虎の「虎」からその名前をつけたようである。
キムタクとも共演したこともあるんだよ(^_^)

e0374932_08055454.jpg


e0374932_08055729.jpg


今思ったんだけど、忍びの者シリーズ、リメイクでやってくれないかなあ。
配役は誰が良いだろう?
キムタクは合わないなあ(^_^;
ヒロインは・・・とか考えると楽しいですな。


伊賀上野旅行記、今回で終了でございます(._.)



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ


[PR]
by mzdog43 | 2017-03-18 08:27 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

不気味なダンジリ

e0374932_05475893.jpg


e0374932_05475870.jpg


e0374932_05480141.jpg


だんじりって楽車って書くのか。
今、変換しようと思って気づいた、ATOKによるとだけど。

@伊賀上野だんじり会館

祭で使用される本物のだんじりと、これまた本物の衣装を着た等身大のお人形さんがいる。

なんだか不気味なんだよなあ・・・人形が・・・リアル過ぎて(^_^;




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


[PR]
by mzdog43 | 2017-03-17 05:51 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

天守

e0374932_05212883.jpg


e0374932_05213316.jpg


e0374932_05213415.jpg


3月の中頃から5月の中頃。
一番良い季節かもしれない。
僕も大好きだったのである。
「春」

が、結婚してしばらくしてからかなあ。
三十何歳ぐらいだったろう。
突然、花粉アレルギーというのが出てきたのである。

ある日突然出現したんだから、ある日突然去ってしまわないかなあと思うんだけど無理である(^_^;
いい加減いやになるのである、この季節。

写真と関係ない話でスマンです。


写真は伊賀上野城でございます。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ


[PR]
by mzdog43 | 2017-03-16 05:31 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

役行者と鬼の軍団

鬼の軍団

e0374932_19021250.jpg


e0374932_19021678.jpg


e0374932_19022184.jpg


e0374932_19022870.jpg



役行者(えんのぎょうじゃ)

e0374932_19020922.jpg


役行者って確か修験道の開祖だよなあ。

たくさんの鬼の集団を引き連れているのは何故であろう?

よく分からんけど面白い。

伊賀上野天神祭。

毎年10月にやってるらしいけど、一度見てみたいよなあ。


@伊賀上野だんじり会館



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ


[PR]
by mzdog43 | 2017-03-15 19:06 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

鎖帷子

e0374932_06041563.jpg


こんなの着てたら刀で切られても助かる確率高くなるよなあ。
無傷とはいかないにしても。

でも突かれたらどうだろう?
切っ先はグサリと突き刺さりそうだけど。

いずれにせよ重いんだろうなあ実際着てみたら。

@伊賀流忍者博物館



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


[PR]
by mzdog43 | 2017-03-13 06:08 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

カメラを一台だけもって旅に出たいけど、金も時間も根性もありませぬ(;.;)