人気ブログランキング |

居候EOSの冒険 80Dテスト

EOS 80D EFS 18-55mmF3.5-5.6 IS STM
e0374932_16080490.jpg


e0374932_16080638.jpg


e0374932_16080794.jpg



僕は元々一眼レフを使っていた。

一眼レフでないものはカメラにあらず!という考え方であった(^_^;

今やほとんど一眼レフは使わない。

ミラーレス専門家(というかマイクロフォーサーズ専門)となってしまったのである。

で、僕の使っていたフルサイズ一眼レフ EOS 6D を上の娘の所に貸し出していたんだけど、たまにはフルサイズ機を使ってみるかと思って、返せという正当な要求をしたのである。

が、あれはもらった物だ!とバカ娘が言い張るのである。

アホかお前、誰がやると言った・・・・

てことで、6Dを貸し出し中のままにする代わりに80Dを借りてきた。

物々交換ではない。

居候交換である。



感想は・・・

ま、キヤノン機の絵ですな。

DIGICの絵作り

破綻することはない。

万人が納得するキレイな絵作り。

ニッチな人々、エンスーな人々はどう思うか分かりませぬが。

分割測光は例によってスポット的な傾向がひどい。

この辺、どうにかならんかなあと思うぞキヤノン。

そして何より、ミラーアップし液晶を見ながらコンデジ(あるいはミラーレス)のように使える。

使えるLVのAF

この辺りはニコンも見習って欲しいなあ。

ニコワンのAFは快適なのに、どうして一眼レフでは同じようにいかないんだろうニコンの場合。

など、思いながらちょっとだけパチリパチリとテスト撮影でございます(._.)




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mzdog43 | 2017-10-27 16:19 | カメラの話 | Comments(0)