人気ブログランキング |

南円堂から・・・

Nikon D7500 AF-S 16-85mmF3.5-5.6G
e0374932_06252509.jpg


e0374932_06252270.jpg


e0374932_06253061.jpg


e0374932_06253390.jpg


e0374932_06253600.jpg


南円堂(の中)を撮ることはできないのである。

撮影禁止。

だから南円堂から・・・撮っている(^^)

ちなみち南円堂の中は素晴らしかったです。

天井が高くて、天井の垂木(というのかなあ屋内にある場合も)のリズム感ある美しさ。
巨大な阿弥陀如来像の威厳があると同時に幼児のような可憐さ。

日常的に公開したら良いのになあ。




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


Commented by omachi at 2019-11-01 17:27 x
お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。
Commented by mzdog43 at 2019-11-01 18:07
▼omachi さん
南円堂はいつも前を通ってたんですよね、写真撮りに行くとこのあたり。
北円堂はまったく近くにも行ったことがありませんでした。
南円堂は、司馬遼太郎の「空海の風景」を読んだとき、空海との関わりが出てきて、ほ~あそこ空海と関係があったんかい!と知って、それから一度中に入ってみたかったのです。
北円堂も、今回内部に入れてなかなか面白かったですよ~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mzdog43 | 2019-11-01 06:29 | スナップ | Comments(2)