人気ブログランキング |

iPhone 8
e0374932_11585067.jpg


e0374932_11585992.jpg


e0374932_11590562.jpg


e0374932_11590728.jpg


e0374932_11591825.jpg


e0374932_11592248.jpg


e0374932_11592720.jpg


こないだ友人と黒門市場&道頓堀周辺に行く。

食べ歩きである。

まあ、黒門市場は中国人の街と化している。
噂には聞いていたけどね。

関空から空港バスで近くにまで来て、後はどどっとこの辺りになだれむというわけか。

決して安くないのである、売っているもの。

カニの足何本か束ねてあって7000円とか^^;

そういうのをどんどん買っていくのである中国の観光客。

そりゃ、中国人様々だよなあ。

中国は貧富の差が激しい
資本主義国より貧富の差が大きな社会主義国・・・^^;

しかし国民の一割が富裕層だとしても、日本の人口を超えるものなあ。


さて、ニュースなんか見ていると、最近、アメリカが社会主義化?しようとしている・・・らしい。

前の大統領選挙のとき、バーニー・サンダースが「私は社会主義者である・・・」みたいなこと言い出して、こいつ何言ってるんだ??って思ってたけど、ヒラリー・クリントンと紙一重まで迫ったのである。
民主党の予備選挙。

今度は、エリザベス・ウォーレンである。

彼女は公然と「富裕税」を主張する。
金持ちからうんと高額の税金をとって、貧しい国民に公平に分配する!
国民皆保険を導入することは夢じゃない!

なるへそ。

バラク・オバマの時は、国民皆保険は国民からノー!を突きつけられたのである。
アメリカを社会主義にするつもりか?!って

しかし、時代は変わる・・・・

プレミアム世代という比較的若い世代の人口が増えたからだっていうけど、要するに若年層の低所得化・貧富の差の拡大への不満が鬱積しているのだろう。
(この辺りは日本も同じだと思うんだけどなあ・・・)

僕らの世代は、社会主義というとイコール、マルクス・レーニン主義だけど。
もしくはスターリン主義
トロツキズム??
(ちなみにわしは70年安保の時、中学生でした(_ _)

バーニー・サンダースやエリザベス・ウォーレンが言っているのは、民主社会主義

目標にする国家は、スウェーデンノルウェーなど北欧の国々であるらしい。

なるほど。

しかし、いずれにせよ一昔(てか数年前までは)考えられなかったことだよなあ。

ううむ。

中国は資本主義化(帝国主義化)し、アメリカは社会主義化する。

じゃ、日本はどうする???

一昔前のアメリカの夢をいまだに追うのか????

小さな政府?
社会インフラや受験システムまで民営化。

自由競争を礼賛し、弱肉強食の競争社会によって富裕層が富めれば、やがて利益は社会全体に還元される・・・って幻想をいつまでばらまき続けるのだろう?????

と、黒門市場でわしは思ったりしたのである。
(ホントは早く安くてうまい店探そうしか考えてなかったけどね(^^)




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


by mzdog43 | 2019-11-09 12:31 | 雑談 | Comments(4)