人気ブログランキング |

モスクワの思い出 2

MINOLTA X-700  ネガフィルム(多分フジカラー)サービス版からスキャン

幸福そうな家族
e0374932_07411854.jpg


昼間からウォッカをラッパ飲みする男性(^_^;
e0374932_07412194.jpg


ピオニール(共産主義少年団)の子供たち
e0374932_07412498.jpg


ピオニールキャンプを訪問
歓迎してくれる高学年の女子
焼き立てのパンと塩
e0374932_07412631.jpg


ピオニールキャンプの指導者
コムソモール(共産主義青年団)の責任者
e0374932_07412822.jpg

ご好評につき(ウソですよ。他にネタがないだけです(^_^) ソ連邦シリーズ第二弾。


僕がソヴィエトに行ったの1984年でした。
ロサンゼルス五輪の年です。
空港に向かうバスの中で瀬古が走っているの見ていたもの。

2年後にチェルノブイリの原発事故が起こって・・・
その後、ガタガタになるんだよなあソ連。

僕が行ったときは、アンドロポフが急死してチェルネンコに代わった時です。
共産党の指導者。
その後、彼も急死して、ゴルバチョフになるんだけど。

ま、ソヴィエトがまがりなりにも安定していた最後の時期と言えるのかなあ。

市民の生活は平和そのものだった。


今も覚えているのは、ハバロフスクで夜、アムール川に沿って散歩していると、公園の中で若い男女の歓声が聞こえるのである。

あちこちで。

高校生?大学生?ぐらいが鬼ごっこ?みたいなことをしている。

ううむ。
夜、遊べるようなネオンキラキラみたいな場所がないからね。

一昔前の青春ドラマを見ている感じで微笑ましかったですなあ。


ピオニールのキャンプでは、担当者がこの子たちには近くの牧場や農場で採れた一番いい牛乳と肉と野菜が提供されるんだよ!と胸を張っていた。
子どもは国家の宝だから。

指導しているコムソモールの女子大生に、子どもを指導していてタイヘンなことはないの?
と聞くと、しばらく考えてから、一人ひとりの子どもにとってのキーワードを見つけることだと答えた。
なるほど。
しっかりしているなあ。


街のデパートや市場を見て歩く。
西側的な感覚で見ると、ぜいたく品はないし、品ぞろえも乏しい
でも、生活必需品や食料品はそろっているし、安い
基本、失業はないし、教育費医療費は無料またはそれに近い。


なるほど、これが社会主義社会か・・・と納得する。


もっとも、当時の僕なんかは全く知らなかったけど、水面下で崩壊の序曲・・・みたいなのが進んでいたんだろう。

腐敗した官僚制。
一部の党幹部への権力集中と国家機関の私物化。
反体制派への容赦ない弾圧・・・などなど。

そんなことを口にはしないまでも、薄々はみんな知っていたはずだ。
ソヴィエトの市民は。

しかし、少なくとも安定して食っていくことはできる。

ここが大事なところだよなあ。

安定して生活できる。
食っていける(と思っている)間は革命は起こらない。

食っていけなくなる!と感じたときに世の中はドラスティックに変化するのである。

そう思いません?


1989年にベルリンの壁が壊され、1991年にはソ連邦が崩壊する。

あっという間だよね。

歴史が変わるときって。




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


by mzdog43 | 2019-01-19 07:40 | 旅行 | Comments(4)

モスクワの思い出

MINOLTA X-700  ネガフィルム(多分フジカラー)サービス版からスキャン

観光船上で歌う歌手
e0374932_06463474.jpg


観光船上でくつろぐ地元の女学生?
英語が通じず
僕の発音が悪かっただけか(^_^;
e0374932_06463748.jpg


結婚式に遭遇
社会主義国なので宗教色なし
二人で役所に手続するだけ
その後、パーティーするらしい
e0374932_06463932.jpg


カメラを向けるとポーズをとる兵隊さん達
e0374932_06464274.jpg


僕が初めて行った海外旅行・・・35年ほど前ね(^_^;

すっかり色あせているんだよなあ。

サービス版プリント。

ソヴィエトですよ。
ソヴィエト社会主義共和国連邦。
ロシアではありません・・・(^_^)

懐かしいなあ。

日ソビューロー(日ソ友好協会だったかなあ?正式名称。違ったか?)のツアーである。

モスクワって書いたけど、どれがモスクワキエフハバロフスクか・・・記憶にない(^_^;



ところで、兼高かおるさんが亡くなりました。

ううむ。

新しいものに出会えるのなら、どこにでも行きますわ

好奇心行動力のかたまりである。

地球を180周分だものなあ。

子どもの頃、よく見ていたなあ「兼高かおると世界の旅」

何というか、単に美人というだけではない。

困難に思えることでも軽々と超えていく、彼女のあの明るくて軽快な感覚は何なんだろう?

誰と会っても、常に堂々としていて自然体である。

変にへりくだったり、逆に虚勢を張ることもない。

分からないことは分からないと言う。

怖いもの知らず。

しかし、プロデューサーカメラ撮影ナレーター、撮影後の編集も自分でやっていたんだよなあ。

フィルム撮影の時代に。

ううむ。

今の日本に彼女のようなホントーの国際人っていないよなあ。


合掌(._.)






にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


by mzdog43 | 2019-01-18 06:53 | 旅行 | Comments(4)

よりみち 髭裁判!?

FUJIFILM X-E3 XF18mmF2
e0374932_06021463.jpg


e0374932_06021669.jpg


e0374932_06022039.jpg


新世界で車を停めた辺りにあったお店。

昭和ですわ(^_^)

三枚目は入った串カツ屋。

金髪のにーちゃんがビール飲みながら串カツ揚げてました。


な、話はともかく。

大阪地下鉄の髭裁判、判決が出ましたな。

運転士二人が全面勝訴

慰謝料含めて44万円支払い命令。

当然やろ。

きちんと手入れした髭を生やしていて、なんで減給されないといけないのか理由がわからん(^_^;

橋下徹が市長の時に出した「身だしなみ基準」とかいうやつである。

しかし、僕が問題だと思うのは、髭よりも女性の化粧である。

大阪市地下鉄の「身だしなみ基準」では、だけでなく、茶髪女性のノーメイク禁止なのである。
(橋下徹って市長になる前は「茶髪の弁護士」がキャッチフレーズだったんだけど・・・)

つまり、勤務中に化粧をしていない女性は減給される。

僕は、髭よりこっちの方がはるかに問題だと思うんだけど、どうしてもっと問題にならないんだろうなあ・・・

全国の女性は怒らないのか!?

ヤレる女子大とかの記事もたいがいだと思うけど、ノーメイクで減給もかなりやで。

不思議である。

大阪市が女性の職員を採用する目的は何なのだ?

地下鉄の運転手や乗務員は喜び組か?

大阪市は北朝鮮か!?




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


by mzdog43 | 2019-01-17 06:36 | 雑談 | Comments(2)

空中散歩 2

FUJIFILM X-E3 XF18mmF2
e0374932_06385847.jpg


e0374932_06390046.jpg


e0374932_06390215.jpg


e0374932_06390476.jpg


300Mって書いてあるところがヘリポートです。

この上に登るオプションがあるのである。

専用のジャンプスーツを着て、命綱を付けて登るのである(^_^;

僕はもちろん行きませんけどね・・・(命あってのものだね)

あそこからハングライダーで飛んだら100万円もらえたらどうします?

よめさんは何回でも飛ぶって言ってましたけど。

僕は飛びません。

一億円でも(^_^)




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


by mzdog43 | 2019-01-16 06:42 | スナップ | Comments(4)

空中散歩 1

FUJIFILM X-E3 XF18mmF2
e0374932_06102010.jpg


e0374932_06102434.jpg


e0374932_06102717.jpg


e0374932_06103053.jpg


串カツを食べてからあべのハルカスへ向かう。

あべのハルカス美術館へアッシャー展を見に行こうと思っていたけど、黒山の人盛りだったのでやめる(^_^;

てっぺんに登ってコーヒーを飲む。

巨人のように大阪の街にハルカスの影が伸びている。

ちなみに僕は窓際には寄らない。

高いところは苦手である(^_^)




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


by mzdog43 | 2019-01-15 06:18 | スナップ | Comments(4)

串カツを喰いに行く

FUJIFILM X-E3 XF18mmF2
e0374932_08315377.jpg


FUJIFILM X-T100 XF27mmF2.8
e0374932_08315524.jpg


FUJIFILM X-E3 XF18mmF2
e0374932_08315846.jpg


e0374932_08320052.jpg


下の娘がオーストラリアから一時帰国している。

本当は正月に帰るって言ってたけど、ヒコーキ代が高いからやめたのだ(^_^;

何が喰いたい?と聞くと、串カツというから、わざわざ新世界までクルマで行く。

弁慶って店があって、そこが空いていてうまいんだけど、今日は満員だった。

この辺も、ホント観光地化してるよなあ。
昔は昼間から飲んだくれてるおっちゃんとヤンキーのお兄さんの街だったけど(^_^)

で、近くの牛若丸という店に入る。
ここは空いていた。

二枚目は娘が土産でくれたメルボルン・ビクトリーの帽子。
(本田圭佑の所属チームだよ)

三本線のアディダス製である。
メイド・イン・ベトナム。


ところで話は変わって、昨日の日本対オマーン戦。

きわどい勝負だったよなあ(^_^;

この分だと決勝トーナメントに行っても、ベスト4どころかベスト8も苦しいかも・・・

ところで、今日のネットニュースを見ていると、オマーンのピム・ファーベック監督のコメントがとても立派だった。

サムライかこいつ!?


曰く・・・

前半の終了間際、長友のハンド(の判定はおりなかったんだけど、明らかに手にあたっている)について

「ハーフタイム目前に我々にもPKでチャンスがあった。あれは100%PKだったと思うが、取ってもらえなかった」と指摘する。だが、その一方で「レフェリー批判をしているのではない」と強調。「日本の方がより良いプレーをしていたので、1-1というのも妥当ではなかったと感じる」と抑制的に語った。

「オマーン人というのは絶対に諦めない。次の試合に勝てるようにできることはすべてやる。トルクメニスタンのような相手は簡単ではないが、まだ3位突破の可能性が残っているので全てのことが可能だ」(ファーベーク監督)。気持ちを切り替え、3日後に迫る第3節に臨む構えだ。


ううむ。

この間のトルクメニスタンもそうだしオマーンもそうだけど、ファールも少なく正々堂々と戦っていた。
日本と他のアジアの差は縮まっている。

森保監督、次のウズベキスタン戦ではつかってちょうだいね(^_^)





にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


by mzdog43 | 2019-01-14 08:47 | スナップ | Comments(4)

バカ犬 家を買う

さて、前回ついに服を着ることになったバカ犬である。

今度は家を買うことになった(^_^;

(ちなみに服を着るのはどうも苦手なようで、今は裸族に戻っている(^_^)

うちの犬は、そもそも初めは猫の額(犬の額というべきか)のような庭に巨大な木製の犬小屋を置いて、そこに住んでいた。
今はもう分解して捨てたけど木製巨大犬小屋

が、そこはやっぱりバカ犬である。
バイクが通る度にワンワン・・・全力で吠えるのである。
近所迷惑はなはだしい。
早朝、新聞配達のバイクに吠えたりするからね。

で、初めは夜だけ室内のケージに入れるようになり・・・
次には、リビングぐらいなら自由にさせてもいいだろうとなり・・・
ソファに乗るようになり・・・
僕が使っていた座椅子を占領し・・・
和室にも入るようになり・・・

ううむ。

リビングで寝ているんだけど、夜は寝床の周りを段ボールで囲んでいたのである。

が、段ボールって、やっぱりしばらく使うとヨレヨレになってくるしね。

とうとう、バカ犬は新居を構えることになったのである。



近所のホームセンターに犬小屋を見に行く。
5980円の樹脂製のMサイズが候補。

iPhone 8
e0374932_07250926.jpg


これ買っていいかよめさんに聞く。
大きさが分からないと言うので、ホームセンターの店員さんに定規代わりに横に立ってもらって写メ送る(^_^;

e0374932_07251218.jpg


早速、家に帰って組み立てる。
様子を伺うバカ犬。

e0374932_07251763.jpg


思いのほか心配なく、すっと中に入ってしまう

e0374932_07252126.jpg


やっぱり狭いところの方が安心するのかなあ。
穴倉に隠れている感覚。
その点、野生はなくしてなかったのか(^_^)

e0374932_07252499.jpg




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ


by mzdog43 | 2019-01-13 07:32 | スナップ | Comments(6)

バカ犬 服を着る

上の娘が毎週二三度は家にやってくる。
それはいいんだけど、その都度、茹でた卵や豚肉など、おいしいエサを持ってくる。
犬はバカだから少々腹がふくれていても、食欲に負けて食い続ける

結果、肥満になる。
その上、甘やかされるのですっかり野生は喪失している。

いつの間にか室内犬化し、夏は冷房冬は暖房の入った部屋でくらすようになる。

iPhone 8
e0374932_09451181.jpg


雪やこんこ、あられやこんこ・・・犬は喜び庭駆け回り・・・はウソである
うちのバカ犬は一日の大半を寝て過ごす。

e0374932_09451329.jpg


しかし、窓際に寝床があるので、夜は寒かろうと家人が心配して・・・

e0374932_09451473.jpg


布団をきている

e0374932_09451716.jpg


完全にくるまっている

e0374932_09451982.jpg


ヨーダ(スターウォーズ)である(^_^;

e0374932_09452235.jpg


とうとう、服を着るようになってしまったうちのバカ犬・・・

e0374932_09452455.jpg




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ


by mzdog43 | 2019-01-12 14:23 | スナップ | Comments(2)

大佛館の辺り

LUMIX G8 G VARIO 12-60mmF3.5-5.6
e0374932_06144628.jpg


e0374932_06150727.jpg


e0374932_06152542.jpg


e0374932_06153261.jpg


e0374932_06161554.jpg


e0374932_06162811.jpg


トルクメニスタン、いいサッカーするよなあ。

5バックでしっかり守って、ダブルボランチがバランスをとる。

攻撃は前3人に任せるんだけど、ロングボール一発って単純な攻めではなくて、きちんと少ないタッチ数でボールを敵陣に運んでいく。

魅力的なカウンターサッカーである。

やっぱりアジアカップって面白いよなあ。

真剣勝負の面白さがある。

ところで森保監督、選手交代あまりやりたがらないよね。

3-1になった時点で大迫と原口は休ませて、乾も投入してほしかったなあ。

森保さん、このブログ見てる?・・・わけはない(^_^;

例によって、写真と関係ない話ですんません(._.)


あ、大佛館ってのは猿沢池の畔にある古い旅館です。

ラグビーの大会か何かあるらしく、何県だったかなあ・・・高校ラグビー部の生徒たちが宿泊しているようでした。

何人か軒先でトレーニングしてたけど、試合がんばってね。





にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


by mzdog43 | 2019-01-10 06:24 | スナップ | Comments(0)

興福寺の辺り

LUMIX G8 G VARIO 12-60mmF3.5-5.6
e0374932_06524939.jpg

e0374932_06525277.jpg


e0374932_06525451.jpg


e0374932_06525722.jpg


さて、そろそろネタが尽きてきた。

どっか撮影に行こうかなあ・・・




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


by mzdog43 | 2019-01-09 06:58 | スナップ | Comments(0)