タグ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II ( 41 ) タグの人気記事

新緑の季節

OM-D E-M1 Mk2 M.ZD 12-40mmF2.8 PRO
e0374932_06382252.jpg


e0374932_06382583.jpg


e0374932_06382768.jpg


e0374932_06382997.jpg


新緑の季節の方が好きだなあ僕は。

東福寺。

秋よりも春から初夏にかけての方が生命力に満ちているのがよい。

人も少ないし(^_^)


三枚目の写真、うつむいている女子学生の両方の鼻の穴には脱脂綿がつまっていた。

鼻血が出たのかな。

友達が集まって心配しているようだったけど・・・様子が滑稽なので僕は笑いをこらえてシャッターを押しました。
スンマヘン(._.)




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


[PR]
by mzdog43 | 2018-05-25 06:41 | スナップ | Trackback | Comments(0)

庭園

OM-D E-M1 Mk2 M.ZD 12-40mmF2.8 PRO
e0374932_06242321.jpg


e0374932_06242504.jpg


e0374932_06242857.jpg


e0374932_06243020.jpg


ニューヨークタイムズ電子版より 日大アメフト問題への記事


>この問題はパワハラや、権力者への従順とチームへの忠誠が高く評価される日本の特殊性が浮かび上がったことで関心を集めた


事の本質がよく分かってるなあアメリカの新聞。




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


[PR]
by mzdog43 | 2018-05-24 06:32 | スナップ | Trackback | Comments(2)

五月晴れ

OM-D E-M1 Mk2 M.ZD 12-40mmF2.8 PRO
e0374932_15391088.jpg


e0374932_15391236.jpg


e0374932_15391581.jpg


e0374932_15391814.jpg


以前にもどこかで書いたけど、僕の母の実家が東山にあったので、結構この辺りは子どもの頃の遊び場だった。

その頃は、紅葉の時季と言っても近所の人しか見物に来ていなかった。

今はね・・・(^_^;

ちなみに大きな庭は拝観料など必要なく、好き勝手に入って谷川で蟹を探したりセミを採ったりしていた。

ただ木に登ると坊主が出てきて怒られるというので、みんな警戒していた。

古き良き時代でありますな。

ところで五月晴れというのは、ホントは梅雨の合間のことをいうんだったよなあ。

旧暦で五月って、今の六月だものなあ。

ややこしい。

よくテレビでアナウンサーが「暦の上ではもう○○ですが・・・」とか言うけど、み~んな旧暦なんだよな。

立春にしても大寒にしても、二十四節気っていうのだったか。

そりゃ、実生活と合わんがな一か月もずれるんだから。

ああ、ややこしい・・・

やめたらいいと思うんだよなあ「暦の上ではもう○○ですが・・・」

ていうか、新暦に翻訳?してその時期になったら伝えようよ。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


[PR]
by mzdog43 | 2018-05-22 15:52 | スナップ | Trackback | Comments(4)

そこ?!

OM-D E-M1 Mk2 M.ZD 12-40mmF2.8 PRO
e0374932_15004060.jpg


e0374932_15004334.jpg


e0374932_15004558.jpg


e0374932_15004798.jpg


一枚目、廊下の梁?にある模様をしきりと何枚もスマホで撮影している外国人観光客。

何を撮っているのか僕も隣に行って見たけど、ううむ。
ま、確かに廊下の屋根の裏の真ん中あたりに特徴ある形の木がある。
うまく言えん。
写真撮ったらよかった。

しかしである。

そんなに何枚も撮影するほどのものか??

と思うのは、そりゃあなた、先入観・既成概念・ステレオタイプ・くもった目ん玉・・・

純粋に対象物を見つめれば、そこには今まで気づかなかった新たな美というものが・・・
(ほんまかいな(-_-;)



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


[PR]
by mzdog43 | 2018-05-21 15:07 | スナップ | Trackback | Comments(2)

そうだ、京都いこう。

OM-D E-M1 Mk2 M.ZD 12-40mmF2.8 PRO
e0374932_16554545.jpg


e0374932_16554818.jpg


e0374932_16555260.jpg


e0374932_16555415.jpg


なんかこんなキャッチコピーあったよなあ。
JRだったかな?

東福寺である。

観光客が群がっているのは紅葉の時期だけだと思っていたけど、そうではなかった。

外国人が多い。

欧米系が多い気がする。

結構イケメンの白人青年といっしょに回った・・・て、偶然歩いていて前後しただけですよもちろん(^_^;

バッグからポケットカメラを取り出してパチパチ撮っていた。

ま、これが本来というか、普通の、健全な観光客の写真の撮り方である。

いやホント。

まじめな話。

僕だって、考えてみると重くて高いカメラなんか必要ないんである実際(^_^;

スナップなんてそんなもんだろう?と思う。




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


[PR]
by mzdog43 | 2018-05-20 17:03 | スナップ | Trackback | Comments(2)

ピョンチャン劇場

OM-D E-M1 Mk2 M.ZD 12-40mmF2.8 PRO
e0374932_07252060.jpg


e0374932_07274085.jpg


e0374932_07275619.jpg


e0374932_07282742.jpg


オリンピックもあと少しになってきましたなあ。

やっぱり、いいものですねえ真剣勝負って。
高校野球もそうだけど、ここで負けたら後がないっていう緊張感。
四年に一度だものなあ。
テレビや映画とは違う、現在進行形のホンモノのドラマ

まあ、もうみなさん充分ご存知だと思うのでくどくど書かないけど。


僕が思うには、やっぱり宮原知子
メダルはとれなかったけど、納得のいく演技でよかったと思うぞ。
大きなけがもあったのに。
見るからに真面目で謙虚な努力家。
ああいう娘をおじさんは応援するのです。

それにジャンプの高梨沙羅
銅メダルとれてよかったよなあ。
これでメダルとれなかったらどうしようと思っていたんだよ、おじさんは。
化粧が濃いとかベンツ乗ってるとかネットでいろいろ言われるようだけど、人の勝手だろと思うのである。

後は、羽生結弦小平奈緒
やっぱりメンタルが他の選手とは明らかに違う・・・ように感じた。
勝者の魂を持っていたね。

ええっと、それからスノボの平野歩夢ね。
今どきの若いもんはしっかりしとるなあ。
淡々とポーカーフェースで語るあの感じがね。
おじさんも見習おう。



後、言いたいこといっぱいあるけど・・・

まだまだ続くオリンピック。

あんまりメダル・メダルって言わないで応援しようと思うのである。

4位でもいいじゃん。

結果が全てではなかろう、人生って。

と、思ったりして。



写真は平昌の街角・・・ではなくて奈良です(._.)




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


[PR]
by mzdog43 | 2018-02-24 07:34 | 雑談 | Trackback | Comments(2)

不思議なもの

OM-D E-M1 Mk2 M.ZD 12-40mmF2.8 PRO
e0374932_06412929.jpg


e0374932_06413243.jpg


上の写真のお土産屋。

奈良に来るといつも気になっているのである。

中に入ってみると・・・ううむ。

木がない(^_^;

なんとなく壁が分厚くなっている部分があって、多分そこに木の幹が隠れているんだろうと思うけど、微妙に直線にならないというか、ずれている気がするのである。

ううむ。

下の写真。

あのプールに入るときみたいな段違いの手すり(というのか?)。

あれで川の近くに降りるということか。

しかし、その上には柵があるのである。

かつては使用されていたってことなのかなあ。

なぜ、段違いなんだろう?

普通にはしご状にすりゃいいと思うんだけど・・・




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


[PR]
by mzdog43 | 2018-02-19 06:47 | スナップ | Trackback | Comments(0)

OM-D E-M1 Mk2 M.ZD 12-40mmF2.8 PRO
e0374932_08290922.jpg


e0374932_08291273.jpg


e0374932_08291510.jpg


e0374932_08291944.jpg


e0374932_08292273.jpg


e0374932_08292582.jpg


e0374932_08292851.jpg


e0374932_08293220.jpg


奈良の影 八連発でございます(._.)





にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ


[PR]
by mzdog43 | 2018-02-18 08:32 | スナップ | Trackback | Comments(0)

なんじゃこりゃ・・・

OM-D E-M1 Mk2 M.ZD 12-40mmF2.8 PRO
e0374932_08082430.jpg


e0374932_08082728.jpg


e0374932_08083093.jpg


こりゃ何ですか?

ううむ。

お城か?
元ホテルか何かか?
廃墟?

よくわからんけど、レストランがあって、その奥に駐車場があって、その二つに挟まれて謎の建築物は存在するのである。



↓この奥ね
e0374932_08085602.jpg



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


[PR]
by mzdog43 | 2018-02-17 08:13 | スナップ | Trackback | Comments(4)

OM-D E-M1 Mk2 M.ZD 12-40mmF2.8 PRO
e0374932_06065107.jpg


e0374932_06065447.jpg


e0374932_06065766.jpg


e0374932_06070183.jpg


e0374932_06082829.jpg


みなさん、ども(._.)

いつもお世話になっております。

このブログも引っ越してから一周年を迎えました。

めでたし・めでたし パチパチ(^_^)


で、ブログのタイトルからして「43」ですから、マイクロフォーサーズについて何か一言。

言わねばなるまい。



ま、結局、僕はスナップ派なので、重いカメラは苦手だってことです。

でも、小さくて軽けりゃ何でもいいのか?っていうと、そうでもなくてですね。
やっぱり、それなりの「こだわり」ってものがあるわけです。

じゃ、そのこだわりってなんだってことですけど、ううむ・・・何だろう(^_^;

多分、銀塩っぽさだと思うんですよね。

僕の高校生から大学生、社会人になりたての頃ってのは、銀塩MFの小型一眼レフがどど~んと出てきた時期なんですな。

オリンパスOM-1、ペンタックスMEスーパー、ニコンEM、ミノルタX700などなど。

まあ、青春のあこがれですわ。

その印象がですね、その体温感触憧れ・・・うまく言えないんですけど。

マイクロフォーサーズに投影するわけです。



だって、デジタル一眼レフってみんな厚みがあるからね。

ニコンDfなんかでも、団子みたいなボディしてるし(^_^;

ミラーレスでペンタ部(とは言わないんだろうけど)つけると、ホント昔の小型一眼レフになるんですよ。

オリンパスなんか確信犯的にやってますけどね。

もう、昔の銀塩OMのそっくりさんで来られたら、もうおじさんは、おじさんは・・・というい状態になるわけです(^_^)

なので、スナップ向きの小型一眼レフ(風のミラーレス)なら、ホント言ってAPS-Cでもライカ版フルサイズ機でもいいっちゃーいいわけで。



でも、レンズも含めるとでっかくなるんだよなあ、それだと。

今、一眼レフではニコンD7200を使ってますけど、キットの高倍率ズーム付けて広角側で撮ると、どど~っと盛大に歪みますからね。
タル型の歪曲収差っていうんですかね。
そういうのあるし。

高価なレンズ(Lだとかナノクリだとか)使えば問題ないんだろうけど、めちゃでかく・重くなると。

その点、マイクロフォーサーズは小さくて廉価なレンズでも、歪曲収差や周辺部の光量低下なんかあんまりないんですよ。

この辺り、センサーサイズの割に大きめのマウントだし、しかもアスペクト比が4:3ですからね。

ボディ内手振れ補正やセンサーのゴミ取り装置が強力なこともそうなんだけど、小さめのセンサーを採用している利点なんですよね。

もちろん、ボディだけじゃなくてレンズも小さくてきるし。

最短撮影距離は短い。

しかも、銀塩時代の小型一眼レフチックなデザインと操作性を楽しめると。

なので、僕はマイクロフォーサーズ党なわけです。

オリンパス・パナソニック派というか。



ただ、絶対主義者じゃないですよ。

いわゆる原理主義じゃない。

マイクロフォーサーズ機と同じ大きさが、フルサイズ機が実現できれば、魅力的だと思います。

てか、昔の小型一眼レフも、当然フルサイズだったわけで。
35mm版のフィルム使ってるわけですから。

もうすぐ出るって噂のニコンのミラーレスにも期待してたりして(^_^)



ただ、どうだろう?

システム全体としてスナップ向きの軽量小型で、銀塩時代の感触を持っているのは、現状やっぱりマイクロフォーサーズ機というか、オリンパスとパナソニックかな。

当分、その傾向は(少なくとも僕の中では)変わりそうもないのですな。


なので、やっぱりこれからも、マイクロフォーサーズをめぐる冒険は続くのでございます(._.)






にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


[PR]
by mzdog43 | 2018-02-16 06:12 | カメラの話 | Trackback | Comments(4)